工学部第二部

実社会で真に必要とされる、高い能力を備えた技術者・研究者となるための学びを展開します。一人ひとり異なるライフスタイルにも対応できる充実したカリキュラムを支えるのは、工学部(昼間部)の教授陣。実験や実習に重点を置く「実学尊重」の精神のもと、工学の基礎と実践的な技術の習得、広い視野を育てることを目指します。働きながら学ぶ熱意ある学生のため、少人数制のきめ細やかな教育の実施、各種サポートシステムの導入といったバックアップ体制も整えています。

学科・社会人課程

関連コンテンツ

その他のコンテンツ