就職に強い理由は?

創立以来変わらず注力してきた「実学尊重の姿勢」と「確かな基礎学力」、「科学技術者としての素養」を身につけるための教育。産業界から高い評価を得ている約21万人の卒業生の実績が後輩の就職活動を強力に支援しています。

エントリーシート対策講座の様子

多彩なキャリア支援行事で学生の就職活動をバックアップ

ポイント1 実学尊重の教育で、質の高い学生を育成

入学後すぐに「ものづくり」を体験し、早い時期から段階的に基礎力・応用力が養えるカリキュラムを構成。卒業後、社会で必要な力を備えていると企業より高く評価されています。

ものづくりの様子1

ものづくりの様子2

ものづくりの様子3

ポイント2 充実した支援体制

低学年向け「キャリア・ヒューマン教育」をはじめ、キャリア支援行事を年間120回以上実施するなど、全学年で充実した支援を行います。

キャリアガイドブック

キャリア講座

就職ガイダンス

ポイント3 卒業生との連携

さまざまな企業や職域で活躍する卒業生とのネットワークが強く、経験に基づいた話を聞くことができます。歴史があり、専門性の高い理工系大学ならではの伝統です。

就職支援行事の様子卒業生による仕事研究セミナー

就職実績データ

教育と学生支援、および卒業生の構成する協力なネットワークによる本学の就職に対する強さは、その実績にあらわれています。

関連コンテンツ

その他のコンテンツ