千葉ブランチ

千葉ブランチ(千葉ニュータウンキャンパス)留学生の集合写真

国際センター千葉ブランチは2011年5月にオープンしました!
3キャンパスの中では1番新しく、まだオープンしてから3年目ですが、約30名の留学生と毎日にぎやかに過ごしております。
千葉ブランチでは主に留学生の学生生活全般に関わるサポートを行っています。また、留学に興味のある日本人学生への留学情報提供や、定期的に開催される国際センターのイベントの案内といった、国際交流の輪を広げる役目もあります。

お気軽に千葉ブランチへお越し下さい!!!

ホンダにて集合写真

千葉キャンパスの留学生はまだ人数は少ないですが皆仲良しです。
規模が小さい分、留学生同士は大変仲が良く、困った時は助け合い、悩んだ時は
ブランチに一緒に相談に来るという思いやりがあります。
ベテラン留学生はまだ日本に来て間もない留学生を親身になって助けてくれるので、 心配ご無用です!

千葉キャンパスの特徴

短期留学受け入れプログラムが毎年あることです。
フィンランド、インドネシアからの留学生を4ヶ月間受け入れます。
この時期はかなり国際色豊かなキャンパスになります。
フィンランド、インドネシアからの短期留学生、ネパール、イラク、タイ、サウジアラビア、中国からの正規留学生…、とても面白い会話が繰り広げられます。プログラムは9月から開始しますが、随時このプログラムのお手伝いとしてPeer Advisorを募集しております。
詳しくは下記ご参照下さい!こんな、国際色豊かなブランチへどうぞ!

まだまだオープンしたてで、イベントや活動等が少ないですが千葉独特の国際センター千葉ブランチを皆とこつこつと一緒に築いていきたいと思います。
これから、皆さんどんなイベントをしてみたいですか?どんな話を留学生から聞いてみたいですか?意見やアイディアをどんどん募集しています。お気軽に千葉ブランチへお越し下さい!!!

Peer Advisorを随時募集中!

千葉キャンパスでは、Peer Advisorを随時募集しております。
Peer Advisorって何をやるの?英語話せないと出来ない?
いえいえ。日本語さえ話せれば問題ありません!英語を話せる方も大歓迎です!
短期留学生は主に異文化交流や日本語を勉強するために来日しておりますので、英語は話せなくても問題ありません。
英語を役に立てたい!という方は短期留学生の中には片言の日本語しか話せない留学生もおりますので、彼らとは英語と日本語を交えてコミュニケーションを取ることが出来ます。
お手伝いの内容は主に短期留学生が来日した時のキャンパス内や千葉ニュータウン駅周辺案内、オリエンテーションの参加、秋葉祭のお手伝い、短期留学生が参加するイベントへの参加、そして最も大事なお仕事はキャンパス内でのフォローです。
キャンパス内では言葉や文化の壁もあり、なかなか日本人学生と打ち解けることが出来ないのが現状です。
そこで貴方には時間を見つけては一緒にランチを取ったり、遊びに誘ったり等気軽に相談できるMateになって頂きたいのです!きっと、彼らにとっても貴方にとっても大変貴重な経験になるでしょう。
ご応募、お待ちしております!

千葉ブランチラウンジへのアクセス

千葉ブランチラウンジへのアクセス

国際センター千葉ブランチの受付

国際センター千葉ブランチ
教育棟5階 529教室
開室:平日 10:00〜17:00
Tel:0476-46-4111(内線73-8011)
Fax:0476-46-8018

関連コンテンツ

その他のコンテンツ