東京電機大学の
強みとは?

東京電機大学は“さらに”変わります!

2017年、新学部、新学科の設置、新校舎の建設に引き続き、2018年は理工学部および工学部第二部(夜間部)の改編を行います。東京電機大学は科学技術の進歩とともに、進化しつづけ、社会から求められる人材を育成していきます。

実験・実習科目が充実

創立109年 歴史と実績の理工系総合大学

実学尊重 学問としての技術を研究するのではなく、技術を通じて社会貢献できる人材の育成。

実験・実習科目が充実!

東京電機大学の教育の最大の特色は、1年次から「ものづくり」を体験できることです。
これは建学の精神である「実学尊重」を具現化したものの一つで、学問としての技術を極めるのではなく、技術を通して社会に貢献できる人材を育成する、という使命から行われています。具体的には、充実した実験・実習科目を設け、早い時期から段階的に基礎力・応用力が養えるようカリキュラムを構成しています。また、学生の創意工夫する力を育み、他大学に先駆け、ものづくり体験授業「ワークショップ」も導入しています。
このような実学を通して、自らの手と知恵で社会に役立つ製品をつくりあげる“スペシャリスト”を育成しています。

ファクシミリ製作
工学部 電気電子工学科1年
建築ワークショップ
未来科学部 建築学科1年
2D・3DゲームプログラミングⅡ
理工学部 情報システムデザイン学系3年
メカトロ二クス総合実験A・B
未来科学部 ロボットメカトロニクス学科3年
生命科学基礎実験Ⅰ・Ⅱ
理工学部 生命科学系2年
情報セキュリティの基礎と暗号技術
未来科学部 情報メディア学科3年

1年次は数学、物理、化学、生物といった高校で学習した科目や学科共通の基礎科目を座学で学び、
大学での学習を進めていく上での基礎を固めていきます。

学問分野

東京電機大学で学べる学問分野計20学科・学系

電気・電子・機械・ロボット 分野
システムデザイン工学部

デザイン工学科

東京
未来科学部

ロボット・メカトロニクス学科

東京
工学部

電気電子工学科 / 電子システム工学科
機械工学科 / 先端機械工学科

東京
工学部第二部(夜間部)

電気電子工学科 / 機械工学科

東京
理工学部

電子工学系 NEW
機械工学系 NEW

埼玉
情報・通信・ネットワーク 分野
システムデザイン工学部

情報システム工学科

東京
未来科学部

情報メディア学科

東京
工学部

情報通信工学科

東京
工学部第二部(夜間部)

情報通信工学科

東京
理工学部

情報システムデザイン学系

埼玉
建築・都市・土木 分野
未来科学部

建築学科

東京
理工学部

建築・都市環境学系

埼玉
化学・数学・物理・生物・生命科学 分野
工学部

応用化学科

東京
理工学部

理学系
生命科学系 NEW

埼玉
東京 …東京千住キャンパス
埼玉 …埼玉鳩山キャンパス

就職に強い大学

内定率97.2% 就職希望者のほとんどが就職

就職に強い大学


主な就職支援

卒業生による仕事研究セミナー

毎年2月上旬に開催。就職活動を始めた学生(大学3年・院1年)対象

参加企業数は約 250 社。学生は約1,500名が参加。

各企業のブースには卒業生が参加し、親身になって相談に乗り、学生は、
今まで知らなかった企業の事業内容を肌で感じることで、
視野を広くし、今後の就職活動を進めていくことができます。

TDU 企業 セミナー

学内企業セミナーに参加した企業数は 698社。
(2016年3月卒業生対象)

企業担当者からきめ細かい説明や面接指導を受けられます。


学生1人あたりの求人社数


理工学部 卒業生より

理工学部卒業生の 内定者 Voice

株式会社 SUBARU
M・T さん

好きなことをとことん追求できる電大 1年次より機械製図をしっかりと学び、また同時に1年次より在籍しているフォーミュラSAEプロジェクトでは、一から自分たちのレーシングカーを製作し、海外大会にて部門優勝することができました。このような経験を積めることや自動車関連企業に就職したOBと交流できる環境は電大の特徴であり、素晴らしい学び舎だと思います。

将来への展望 将来は開発に携わることはもちろんのこと、車の魅力を広く発信し、世界中の車好きを増やすエンジニアになります。

埼玉県庁
K・M さん

対策講座で早くから準備することが大切 学んだ土木工学を地域行政で役立てたいと思い、公務員を志望しました。公務員試験対策講座に参加し、早い時期から仲間と一緒に勉強したことが奏功したと思います。またキャリアアドバイザーの方による指導で、面接に対応できる引き出しを増やすこともできました。

将来への展望 道路整備などの計画段階から施工、さらに維持管理までトータルに携わることで、住民の皆さんの生活を向上させていきたいですね。

理工学部卒業生の メッセージ

H・K さん
論理的思考力と提案力に
息づく大学での学び

中学時代にパソコンやインターネットに魅力を感じ、独学でプログラミングなどにもチャレンジしました。その延長で漠然と将来はIT 業界に進みたいと考えるようになり、情報科学を学べる電大に進学しました。大学時代は、アカペラ・サークルの活動やアルバイトにも注力し、充実した4年間でした。学業では、情報科学の基礎を網羅的に学べ、論理的思考力を磨くことができました。また、授業は学生の理解度を重視したカリキュラムで丁寧に教えていただけたので、大学生活で苦労することはなかったと記憶しています。
入社以来、都道府県警さまを対象としたシステムの企画・提案、開発、運用・保守に携わってきました。よい提案は幅広い知見と技術力が必須ですが、その提案力に電大4年間の学びが息づいていると感じています。

将来への展望

技術革新が日増しに進む現在、そして、よりニーズの変化が激しくなる未来を見据えれば、常にあたらしい技術に挑戦していく必要があります。AI 技術はじめ、新技術を用いながらも、お客さまの業務に真に貢献するシステムをご提供できるパイオニアが私の目標です。

ページトップへ戻る