産官学交流センター 研究助成募集情報

研究助成情報

検索結果691

管理番号

2016-076

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(独)日本学術振興会

事業名

国際共同研究加速基金

対象分野

人文・社会科学及び自然科学にわたる全分野

助成金額

1200万円

申請方法

研究推進部

申請期限

2016/08/26

URL

https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/35_kokusai/01_kyoka/index.html

備考

詳細は上記URLを参照。
平成28年4月1日現在で「基盤研究(海外学術調査を除く)」または「若手研究」に採択されており、応募時点において研究を実施中の研究代表者。平成28年4月1日現在で36歳~45歳の研究者(昭和45年4月2日~昭和55年4月1日生まれ)が対象。
渡航期間は半年から1年間。学術研究助成基金助成金が交付される。

●e-Radからの申請。学内締切は8/26(金)厳守。
●申請にあたり、所属学部の了承が必要です。
●渡航中の経費の使用については制限があります。
●申請希望者は7月中に研究推進部まで連絡下さい。

管理番号

2016-075

  • 種別
  • その他

団体名

(独)日本学術振興会

事業名

第9回HOPEミーティング

対象分野

自然科学系、人文・社会科学分野等

助成金額

***万円

申請方法

直接

申請期限

2016/09/05

URL

http://www.jsps.go.jp/hope/boshu.html

備考

詳細は上記URLを参照。アジア・太平洋・アフリカ地域等から選抜された大学院生等とノーベル賞受賞者等が交流する合宿形式の会議を開催。
博士課程学生または若手研究者対象。使用言語は英語。募集人数は約25名。開催時期:平成29年2月26日~3月2日。開催地は東京。学振の規程により、会場への往復交通費、宿泊費、食費等を支給。研究推進部にコピーを1部提出のこと。

管理番号

2016-074

  • 種別
  • 研究者海外派遣

団体名

(独)日本学術振興会

事業名

リンダウ・ノーベル賞受賞者会議派遣事業平成29年度分参加者募集

対象分野

化学関連、経済学関連

助成金額

***万円

申請方法

研究推進部

申請期限

2016/08/03

URL

http://www.jsps.go.jp/j-lindau/shinsei_boshu.html

備考

詳細は上記urlを参照。会議開催時に35歳以下であるもの。
(1)化学関連分野
12名以内。会議期間は平成29年6月25日~6月30日。
(2)経済学関連分野
4名以内。会議期間は平成29年8月22日~8月26日。

電子申請システムによる申請。提出書類+1部を研究推進部に提出のこと。
●学内締め切りは8月3日(水)です●

管理番号

2016-073

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

一般財団法人丸文財団

事業名

平成28年度「交流研究助成」

対象分野

エレクトロニクス

助成金額

150万円

申請方法

直接

申請期限

2016/10/28

URL

http://www.marubun-zaidan.jp/kenky.shtml

備考

詳細はurl先参照。研究交流を目的として海外から受け入れる外国人、もしくは海外へ派遣する日本人の研究者の研究費の助成。
対象はエレクトロニクス分野、35歳以下(特別な理由がある場合は40歳以下でも可)。助成件数は上限150万円/件で12件。(日本人研究者を海外派遣する場合は《海外研究特別奨励》の上乗せ申請で300万円まで)。助成対象期間は2017年4月1日から2018年3月31日までのうち3ヵ月以上の受入機関(派遣期間)が対象。
研究推進部にコピー1部提出のこと。

管理番号

2016-072

  • 種別
  • 表彰

団体名

一般財団法人丸文財団

事業名

平成28年度「研究業績表彰」

対象分野

エレクトロニクス

助成金額

***万円

申請方法

直接

申請期限

2016/10/28

URL

http://www.marubun-zaidan.jp/hyou.shtml

備考

詳細はurl先参照。
エレクトロニクス分野の大学院生または若手研究者(原則40歳以下/特別な理由がある場合は45歳以下でも可)。丸文学術賞は賞金300万円(1件)、丸文研究奨励賞は200万円/件(3件)。研究推進部にコピーを1部提出のこと。

管理番号

2016-071

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(独)日本学術振興会

事業名

国際共同研究教育パートナーシッププログラム(PIREプログラム)平成29年度(2017年度)分

対象分野

人文・社会科学及び自然科学にわたる全分野

助成金額

5,000万円以内

申請方法

直接

申請期限

2016/09/14

URL

http://www.jsps.go.jp/j-bottom/01_c_gaiyo.html

備考

詳細は上記URL参照。大学等の優れた研究者が米国の研究者と協力して行う国際共同研究に要する経費を支援。採用期間は5年間。本会支給額は1課題につき、1,000万円以内/会計年度(全研究期間での総額は5,000万円以内)。採択予定件数は1~4件。
本事業は電子申請システムによる申請受付。予備申請・本申請の2段階で審査が行われる。
本事業に申請を希望する日本側研究代表者は、まず米国側研究代表者に、予備申請に係る申請書をNSFに提出するよう要請すること。9/14はNSF側の予備申請の締切。
予備申請の審査通過の連絡があった後、日本側研究者からも本申請を行う。学振の申請期間は平成29年4月3日から4月24日(学内締め切りは後日別途設定)。本申請を行う場合は、早めにCRCへご連絡ください。

管理番号

2016-070

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(一財)ホーユー科学財団

事業名

平成29年度 研究助成

対象分野

毛髪科学、皮膚科学、アレルギー、免疫、薬理学、染色化学に関する研究

助成金額

100万円または50万円

申請方法

直接

申請期限

2016/09/30

URL

http://www.hoyu.co.jp/zaidan/subsidy/

備考

毛髪科学、皮膚科学、薬理学、染色化学に関する研究を助成。総額1,000万円、1件100万円または50万円。期間は平成29年4月1日~平成30年3月31日。申請はeメールにて。研究推進部にコピーを1部提出のこと。
●7/1~募集開始

管理番号

2016-069

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(公財)鈴木謙三記念医科学応用研究財団

事業名

平成28年度調査研究助成

対象分野

医学、薬学、医工学

助成金額

500万円、300万円

申請方法

直接

申請期限

2016/07/30

URL

http://www.suzukenzaidan.or.jp/bosyu/index.html

備考

詳細は上記url募集要項から。疾病の予防、診断、治療における医学、薬学、医工学及び関連諸科学の医療への応用に関する調査研究。2016年12月1日に名古屋にて贈呈式あり。
【課題1】より豊かに生活に貢献する医療技術にに関する研究。500万円/件。
【課題2】生活習慣病における医学、薬学の萌芽的研究。300万円/件。満45歳以下(1970年8月1日以降生まれ)の研究者。
研究推進部にコピーを1部提出のこと。
●7/1~募集開始

管理番号

2016-068

  • 種別
  • 表彰

団体名

(公財)中谷医工計測技術振興財団

事業名

平成28年度 中谷賞

対象分野

医工計測および関連技術

助成金額

500万円、250万円

申請方法

直接

申請期限

2016/09/30

URL

https://www.nakatani-foundation.jp/business/nakatani_award/

備考

生体、その構成体(分子、細胞小器官、細胞、臓器など)および薬物動態を対象にした計測技術、情報解析技術などに関する研究であり、医療、健康管理、介護などに関して有用な情報を与えるもの。1推薦者から1件に限る。他薦。
(1)中谷賞大賞
医工計測技術について優れた業績を遂げ、現在でも活発な研究活動を行っている研究者。500万円、1件。
(2)中谷賞奨励賞
医工計測技術について独創的な研究を行っている45歳以下の研究者。
研究推進部にコピーを1部提出のこと。
●7/1~募集開始

管理番号

2016-067

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(公財)中谷医工計測技術振興財団

事業名

平成27年度 技術開発 特別研究助成

対象分野

医工計測および関連技術

助成金額

3,000万円

申請方法

直接

申請期限

2016/08/31

URL

https://www.nakatani-foundation.jp/recruit/grant_tech_03_h28/

備考

生体、その構成体(分子、細胞小器官、細胞、臓器など)および薬物動態を対象にした計測技術、情報解析技術などに関する研究であり、医療、健康管理、介護などに関して有用な情報を与えるもの。
2年間で最大3,000万円。5件。平成29年4月から最大2年間の助成可能。最終審査対象者は12月初旬に面接審査あり。
●7/1~募集開始