産官学交流センター 研究助成募集情報

研究助成情報

検索結果1213

管理番号

2021-140

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(一社)日本アルミニウム協会

事業名

令和4年度 アルミニウム研究助成

対象分野

アルミニウム

助成金額

80万円

申請方法

直接

申請期限

2022/1/31

URL

http://www.aluminum.or.jp/

備考

詳細は上記URL参照(トップページの「トピックス・イベント情報」に公募案内あり)。
アルミニウム産業の需要拡大に役立つ研究。応募時点で40歳未満の研究者(博士課程後期進学確定者・在籍者含む)。 
助成金額:1技術研究課題にあたり80万円を助成。第1年度50万円、第2年度30万円を分割で支給。助成件数10件(最大12件)。 
採択された場合、軽金属学会への入会手続きが必要。 
応募期間:令和3年11月1日から令和4年1月31日 
研究推進担当にコピーを1部提出のこと。

管理番号

2021-139

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(公財)河川財団

事業名

2022年度 河川基金助成

対象分野

河川、水

助成金額

60万円~300万円

申請方法

直接

申請期限

2021/11/15

URL

https://www.kasen.or.jp/kikin/tabid290.html

備考

詳細は上記URL参照。防災・減災や河川・流域の視点から、治水・利水・環境に関する新たな科学的知見を得る取り組みや、新技術の開発に向けた調査・研究を行う研究機関等への助成。
(1)研究機関に対する助成:助成金額100万円~300万円/件、助成期間1年~2年間 
(2)一般研究者に対する助成:2022年3月31日時点で満60歳未満の研究者(共同研究者も含む)、助成金額100万円/件、助成期間1~2年間
(3)若手研究者に対する助成:2022年3月31日時点で35歳以下の研究者(共同研究者含む)、助成金額60万円(定額)、助成期間1~2年間
【募集期間】2021年10月1日(金)~2021年11月15日(月)18:00厳守 申請はHP上からオンライン申請(郵送・メール等不可)
研究推進担当にコピー1部提出のこと。

管理番号

2021-138

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(公財)松井角平記念財団

事業名

2021年度 (第6回)助成金募集

対象分野

建築

助成金額

200万円

申請方法

直接

申請期限

2021/12/13

URL

https://www.matsui-ken.co.jp/zaidan/kakuhei-kinen/data/grant/

備考

詳細は上記URLを参照。
対象分野:(1)日本国内にある寺院、神社等の建造物に関する学術研究 (2)日本国内にある歴史的文化財の建造物の保存、修復に関する学術研究 
助成金額:1件200万円を上限。15件以内。 
募集期間:2021年11月1日~2021年12月13日 
提出方法:所定の申請書を使用し、メールにて送付。(簡易書留または宅配便でも受付可) 
研究推進担当にコピー1部提出のこと。

管理番号

2021-137

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(公財)福岡直彦記念財団

事業名

第6回 研究助成

対象分野

有機化学関連

助成金額

200万円

申請方法

直接

申請期限

2021/12/31

URL

http://www.naohikofukuoka-mf.or.jp/grant/essential-point/2021-essential-point/

備考

上記URLを参照。
対象とする学術研究分野は、(1)先進的な分子機能を実現する有機化学 (2)社会の持続的発展を支える有機化学 (3)新しいブレークスルーを予感させる有機化学 (※有機化学には高分子も含みます)
助成期間:2022年4月から2023年3月の1年間。
助成額:上限200万円/件、4~10件程度。
募集期間:2021年11月1日(月)~2021年12月31日(金) 当日消印有効 
提出方法:所定の申請書を使用し、財団事務局宛に簡易書留または宅急便にて送付。
研究推進担当にコピーを1部提出のこと。

管理番号

2021-136

  • 種別
  • 表彰

団体名

(公財)ヒロセ財団

事業名

第2回 ヒロセ賞

対象分野

情報・通信・電気・電子工学分野

助成金額

3,000万円

申請方法

直接

申請期限

2021/11/30

URL

https://hirose-isf.or.jp/prize/

備考

詳細は上記URLを参照。
情報・通信・電気・電子工学分野が対象。
対象分野において顕著な業績をあげた日本国籍を有する研究者が対象。ただし、文化勲章受章者、文化功労者、日本学士院賞受賞者は対象外。
表彰内容・件数:1賞につき、賞状、賞牌、及び副賞3,000万円を贈呈(1件) 
推薦締切:11月30日(火)締切 
研究推進担当にコピー1部提出のこと。

管理番号

2021-135

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(公財)セコム科学技術振興財団

事業名

令和3年度 挑戦的研究助成~セコムチャレンジ2021~

対象分野

科学技術

助成金額

300万円

申請方法

直接

申請期限

2021/11/19

URL

https://www.secomzaidan.jp/challenge.html

備考

詳細は上記URLを参照。
【募集テーマ】テーマ1:個人情報の保護と積極的利用を両立する生命医科学あるいは医療・健康管理データの研究
テーマ2:階層性を超えた生命基本原理:統合的アプローチ
テーマ3:最先端科学の ELSI(倫理的・法的・社会的側面)
【助成対象】令和4年4月1日時点で39歳以下の研究者が対象
【助成金額】1件につき1年あたり最大300万円、最大3年間で総額900万円以内
【助成期間】令和4年4月1日から3年間を基本とするが2年間でも可能
【公募期間】令和3年10月25日(月)~令和3年11月19日(金)15:00まで(必着、期日厳守)
研究推進担当にコピー1部提出のこと。

管理番号

2021-134

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(公財)高橋産業経済研究財団

事業名

令和4年度研究助成(推薦応募)

対象分野

産業経済発展のための学術・科学技術

助成金額

100~300万円

申請方法

研究推進担当

申請期限

2021/11/16(火)厳守 申請書をメールにてCRC研究推進担当までご提出ください。

URL

http://takahashi-f.or.jp/entry/index.shtml

備考

詳細は上記URL参照。
助成対象領域は(1)災害対策 (2)環境問題 (3)資源 (4)医学・医療 (5)地域社会対策(重要テーマ) (6)国際交流・人材育成 (7)科学技術・産業開発の7領域。単年度あたり100万円~200万円で応募。
本学からは1名の推薦。応募希望者は【2021年11月16日(火)までに】研究推進担当へ、「エントリーシートと応募申請書(応募推薦者の印は不要)」をメールにて提出してください。(kenkyu-k@jim.dendai.ac.jp)
◆【財団へエントリーシートを送らないでください。受付番号は学内選考の後、発行しますので空欄のままで結構です】◆

管理番号

2021-133

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(一財)パロマ環境技術開発財団

事業名

2021年度 研究所助成金

対象分野

ガス燃焼機器とそれに関する安全技術、加工技術、省エネ技術、環境技術

助成金額

100万円~500万円

申請方法

直接

申請期限

2021/12/31

URL

https://www.paloma.co.jp/csr/cs/foundation/information.html

備考

詳細は上記URLを参照。
【助成金額及び件数】1件につき100~500万円、総件数15件以内。
【応募方法】応募要項をご覧いただき、応募書類[1]~[2]を添付の上メールでご応募ください。
[1]研究計画書(PDFファイル)
[2]論文の写し(PDFファイル)
【応募締切日】2021年10月1日(金)から2021年12月31日(金) 
研究推進担当にコピー1部提出のこと。

管理番号

2021-132

  • 種別
  • 表彰

団体名

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)

事業名

第1回 羽ばたく女性研究者賞(マリア・スクウォドフスカ=キュリー賞)

対象分野

科学技術

助成金額

50万円、25万円

申請方法

直接

申請期限

2021/12/13

URL

https://www.jst.go.jp/diversity/researcher/mscaward/index.html

備考

詳細は上記URL参照。日本の女性研究者のより一層の活躍推進に貢献することを目的に、駐日ポーランド共和国大使館と共催し、国際的に活躍が期待される若手女性研究者を表彰す
る「羽ばたく女性研究者賞(マリア・スクウォドフスカ=キュリー賞)」を創設します。
【表彰内容】・最優秀賞(1名)賞金50万円を授与 ・奨励賞(2名)賞金各25万円を授与
【応募期間】2021年10月1日(金)~12月13日(月)日本時間正午まで 
研究推進担当にコピー1部提出のこと。

管理番号

2021-131

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

一般社団法人日本ボイラ協会

事業名

2022年度 ボイラー・圧力容器等研究助成

対象分野

ボイラー、圧力容器等及びその周辺機器

助成金額

300万円

申請方法

直接

申請期限

2021/11/30

URL

http://www.jbanet.or.jp/committee/subsidy/

備考

詳細はURL参照。
ボイラー・圧力容器及びその周辺機器の安全、制御、省エネ、環境負荷低減及び燃焼等に関する分野の調査・研究。
【助成金額・件数】300万円/件、年数件程度。【助成期間】原則1年以内。【申込方法】申請書は紙媒体と電子媒体の両方を郵送。
【申込期間】2021年10月1日~ 11月30日(11月30日必着)。 研究推進担当にコピー1部提出のこと。