産官学交流センター 研究助成募集情報

研究助成情報

検索結果506

管理番号

2017-092

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

公財)野田産業科学研究所

事業名

2018年度 野田産研研究助成

対象分野

応用生命科学分野(応用微生物学分野)

助成金額

200万円、100万円

申請方法

直接

申請期限

2017/10/31

URL

http://www.nisr.or.jp/SANKENjigyou.htm

備考

詳細は上記URLを参照。「主として発酵化学を基盤とする産業に寄与することを目的とする応用生命科学研究」。助成期間は2018年4月1日から1年間。
(1)研究助成 200万円/件、6件
(2)奨励研究助成 100万円/件、6件。2018年4月1日現在40歳以下。
申請書原本、コピー9部、CD-R等に保存した電子ファイルを郵送(電子メールでの受付不可)。研究推進部にコピー1部提出のこと。

管理番号

2017-091

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

一般財団法人テレコム先端技術研究支援センター

事業名

SCAT国際会議助成

対象分野

情報通信技術

助成金額

25万円

申請方法

直接

申請期限

2017/10/31

URL

http://www.scat.or.jp/josei/index.html

備考

詳細は上記URLを参照。
対象は国内外で開催される先端的な情報通信技術分野に関する国際会議。開催期間が平成30年4月~平成31年3月で、海外参加予定者が全参加予定者の20%以上であること。
1件当たり最大25万円とし、20数件程度予定。応募書類はE-mailの添付ファイルにて送付。研究推進部にコピー1部送付のこと。

管理番号

2017-090

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

一財)テレコム先端技術研究支援センター

事業名

SCAT30周年記念研究費助成

対象分野

情報通信技術

助成金額

1000万円

申請方法

直接

申請期限

2017/10/31

URL

http://www.scat.or.jp/josei/index.html

備考

詳細は上記URLを参照。先端的な情報通信技術分野の、独創的な研究を対象(但し製品化に関する研究は対象外)。助成期間 1年以上3年間以下 総額1000万円以下、1件。
応募書類は簡易書留で郵送し、e-mailでも提出。研究推進部にコピー1部提出のこと。

管理番号

2017-089

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

一財)テレコム先端技術研究支援センター

事業名

平成29年度SCAT研究費助成

対象分野

情報通信技術

助成金額

250万円、200万円

申請方法

直接

申請期限

2017/10/31

URL

http://www.scat.or.jp/josei/index.html

備考

詳細は上記URLを参照。先端的な情報通信技術分野の、独創的な研究を対象(但し製品化に関する研究は対象外)。3年間総額250万円以下又は、2年間200万円。10数件程度予定。
応募書類は簡易書留で郵送し、e-mailでも提出。研究推進部にコピー1部提出のこと。

管理番号

2017-088

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

一社)日本建設機械施工協会

事業名

第11回研究開発助成

対象分野

建設機械又は建設施工

助成金額

200万円

申請方法

直接

申請期限

2017/10/31

URL

http://www.jcmanet.or.jp/jcmanet/commendation/josei-jigyo/

備考

詳細は上記URLを参照。建設機械又は建設施工に関する技術開発等研究。研究開発助成の額は1件につき200万円以内。申請書及び電子データを記録した電子媒体を郵送する。研究推進部にコピー1部提出のこと。

管理番号

2017-087

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(公財)油空圧機器技術振興財団

事業名

平成29年度研究助成

対象分野

油圧・空気圧機器

助成金額

100万円

申請方法

直接

申請期限

2017/10/31

URL

http://zaidan.taiyo-ltd.co.jp/

備考

詳細は上記URL参照。油圧・空気圧機器およびこれらの危機と周辺機器から構成される駆動システム。平成30年3月31日現在満42歳以下の研究者・博士後期課程の大学院生。100万円/件、7件程度。研究推進部にコピーを1部提出のこと。

管理番号

2017-086

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

公財)高橋産業経済研究財団

事業名

平成30年度研究助成(推薦応募)

対象分野

産業経済発展のための学術・科学技術

助成金額

100-200万円

申請方法

研究推進部

申請期限

2017/10/31

URL

http://takahashi-f.or.jp/entry/index.shtml

備考

詳細は上記urlから。
助成対象領域は(1)災害対策、(2)環境問題、(3)資源、(4)医学・医療、(5)地域社会対策、(6)国際交流・人材育成、(7)科学技術開発の7領域。単年度あたり100万円~200万円で応募。
当機関からは1名の推薦。応募希望者は【2017年10月31日までに】研究推進部へ、「エントリーシートと応募申請書(応募推薦者の印は不要)」をメールにて提出のこと。(kenkyu-k@jim.dendai.ac.jp)
◆【財団へエントリーシートを送らないでください。受付番号は学内選考の後、発行しますので空欄のままで結構です】◆

管理番号

2017-085

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

内閣府食品安全委員会事務局

事業名

平成30年度食品健康影響評価技術研究課題

対象分野

1.危害要因・ばく露実態の評価に必要な科学的知見の集積 2.健康影響発現メカニズムの解明 3.新たなリスク評価方法等の確立

助成金額

750万円から1,500万円

申請方法

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請

申請期限

平成29年10月27日(金)17時まで

URL

http://www.fsc.go.jp/chousa/kenkyu/kenkyu_koubo/kenkyu_30_koubo.html

備考

詳細は上記URLを参照
応募を検討される場合は事前に産官学交流センターまで連絡のこと。

管理番号

2017-084

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(公財)立石科学技術振興財団

事業名

2018年度 研究助成(S)

対象分野

エレクトロニクス及び情報工学

助成金額

3000万円

申請方法

直接

申請期限

2017/09/30

URL

http://www.tateisi-f.org/?page_id=3495

備考

詳細は上記URLを参照。2018年度は(1)生活・健康、(2)交通・物流、(3)生産、(4)環境の4分野 。研究期間は2018年4月1日から3年間とし、2021年3月31日まで。3,000万円/件。3件程度。研究推進部にコピー1部提出のこと。

管理番号

2017-083

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

旭硝子株式会社

事業名

旭硝子リサーチコラボレーション制度

対象分野

スマートコミュニティ

助成金額

備考参照

申請方法

直接

申請期限

2017/09/29

URL

http://www.agc.com/innovation/collaboration/

備考

詳細は上記URLを参照。公募型産学共同研究
主題:スマートコミュニティ 人が「豊かに・安心して・安全に」暮らせるスマート社会に寄与し、学術的インパクトが大きく、将来の市場開拓の可能性のある研究テーマを募集。研究期間は2018年4月から2年~3年間。1件あたりの研究費は大型研究テーマ2,000万円/年、中型研究テーマ1,000万円/年。応募書類の請求および提出はメールにて。研究推進部にコピーを1部提出のこと。