よくある質問

A.

まずは本学産官学交流センターのホームページに準備している「技術相談申込書」を使用して、お持ちの課題を産官学交流センターまでお知らせください。本学の産学連携コーディネーター等が、以後の対応について検討したうえで、連絡をさせていただきます。その際、研究者を紹介する前にコーディネーター自身が、課題の理解を深めるため直接お話しを伺うことがあります。この相談は産学を繋げる「きっかけづくり」の場です。まずはお気軽にお問い合わせください。課題に併せた産学連携の方法を考えさせていただきます。

A.

最初のお打ち合わせは無料です。いただいた課題と大学の技術や研究内容が「マッチング」し、具体的な研究契約や技術指導に進展する際に、費用の相談をさせていただきます。なお、具体的な費用は個々の案件により異なります。

A.

本学では、各種契約書のひな形を提示させていただきます。もちろん、ひな形どおりに契約を締結しなければならないというこうとはなく、契約内容については十分に相談させていただきます。また、ご希望があれば予め各種ひな形をお渡しいたしますので、声をかけてください。

関連コンテンツ