産官学交流センター 研究助成募集情報

研究助成情報

検索結果691

管理番号

2016-175

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

株式会社リバネス

事業名

第36回リバネス研究費<超異分野教育賞>

対象分野

未来の教育の実装に向けたあらゆる分野の研究

助成金額

50万円

申請方法

直接

申請期限

2017/03/31

URL

https://r.lne.st/2017/02/28/36th-eri-grant/

備考

※応募されましたら応募内容をご連絡願います。
crc@jim.dendai.ac.jp

管理番号

2016-174

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

和歌山県

事業名

和歌山県データを利活用した公募型研究事業

対象分野

データ収集・分析

助成金額

200万円

申請方法

直接

申請期限

2017/05/15

URL

http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/020100/data/index.html

備考

・参加表明書は5月15日(月)必着。
・研究提案書は5月22日(月)必着。
・研究期間は最大3ヶ年度まで選択可能。

※応募されましたら応募内容をご連絡願います。
crc@jim.dendai.ac.jp

管理番号

2016-173

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(公財)日揮・実吉奨学会

事業名

2017年度研究助成

対象分野

理工系(医学、歯学、薬学系を除く)

助成金額

200万円

申請方法

研究推進部

申請期限

2017/05/02

URL

http://www.jgcs.or.jp/research.html

備考

詳細は上記URLを参照。本学の応募枠は2名以内。応募多数の場合は学内選考があります。各大学1名に対し200万円を支給。学部、大学院、または大学付置の研究機関に所属する理工系(医学・歯学・薬学系は除く)の研究者で大学推薦のある、40歳以下の常勤正教員。応募手引、応募書類(研究助成金申込書兼推薦書、研究計画書)は研究推進部にありますので、応募を希望される方はご連絡ください。書式のWeb掲載はありません。

管理番号

2016-172

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(公財)クリタ水・環境科学振興財団

事業名

2017年度研究助成(国際会議助成(発表・開催))

対象分野

水や水環境に関する研究分野

助成金額

***万円

申請方法

直接

申請期限

2017/05/11

URL

http://www.kwef.or.jp/josei/josei.html

備考

詳細は上記URLを参照。国際会議発表助成は過去に同財団から国内研究助成を受けた研究者が対象。国際会議開催助成は2017年10月~2018年9月の間に開催される水環境に関する国際会議が対象。
申請書をダウンロードし、E-mailに添付し応募。研究推進部にコピー1部提出のこと。
●4/1~募集受付開始

管理番号

2016-171

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(公財)クリタ 水・環境科学振興財団

事業名

2017年度研究助成(国内研究助成)

対象分野

水や水環境に関する研究分野

助成金額

50~100万円

申請方法

直接

申請期限

2017/05/11

URL

http://www.kwef.or.jp/josei/josei.html

備考

詳細は上記URL参照。水に関係する研究分野の若手研究者(原則40歳以下)。「自然科学・技術(1)/15件」「自然科学・技術(2)/18件」「人文・社会科学/5件」「特別テーマ/5件」「萌芽的研究/11件」。人文・社会科学は70万円、萌芽的研究はで50万円。他は100万円。助成対象期間は2017年10月~2018年9月末。
申請書をダウンロードし、E-mailに添付し応募。研究推進部にコピー1部提出のこと。
●4/1~募集受付開始

管理番号

2016-170

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(公財)内藤記念科学振興財団

事業名

第44回内藤コンファレンス ポスター発表者募集

対象分野

科学技術

助成金額

50万円

申請方法

直接

申請期限

2017/04/12

URL

http://naito.umin.jp/

備考

詳細は上記URLを参照。
コンファレンスのテーマは「意思決定の脳科学-動機、予測と学習」。ポスター発表者の中から、優秀なポスターには助成金(10名各50万円)を贈呈。条件は、英語で討論ができること、開催期間(2017年10月3日~6日)4日間を通して参加できること(宿泊費・食費・登録料不要、交通費(開催地:札幌)のみ自己負担)。
応募はオンライン登録。研究推進部にコピー1部を提出のこと。
●3/17~募集開始
締切は4/12(水)正午必着

管理番号

2016-169

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(公財)立石科学技術振興財団

事業名

2016年度国際会議開催助成

対象分野

エレクトロニクス及び情報工学

助成金額

100万円まで

申請方法

直接

申請期限

2017/06/30

URL

http://www.tateisi-f.org/

備考

詳細は上記URLの公募案内および募集要項を参照。
エレクトロニクス及び情報工学の分野の国際会議開催に対して助成。100万円以下/1件、10件程度。助成対象期間は2017年10月1日~2018年9月30日。
電子申請システムでの申請。研究推進部にコピー1部提出のこと。
●4/1~募集開始

管理番号

2016-168

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(公財)立石科学技術振興財団

事業名

2017年度 後期国際交流助成

対象分野

エレクトロニクス及び情報工学

助成金額

***万円

申請方法

直接

申請期限

2017/06/30

URL

http://www.tateisi-f.org/

備考

詳細は上記URLを参照。エレクトロニクス及び情報工学の分野の研究者の海外派遣、特に国際会議での論文発表及び短期在外研究のための海外派遣に対し助成。
日本国に居住する40歳以下(申請日の満年齢)の研究者が対象。
国際会議発表は1件40万円以下、短期在外研究は1件70万円以下で合計10件程度。助成対象期間は2017年10月1日~2018年3月31日(日本出発日)。研究推進部にコピー1部提出のこと。
●4/1~募集開始

管理番号

2016-167

  • 種別
  • 表彰

団体名

(公財)立石科学技術振興財団

事業名

第5回(2018年度)立石賞

対象分野

エレクトロニクス及び情報工学

助成金額

500万円

申請方法

直接

申請期限

2017/06/30

URL

http://www.tateisi-f.org/

備考

詳細は上記HP参照。賞状・賞牌及び500万円の賞金。所定様式に記入して、電子申請と郵送にて応募。研究推進部にコピー1部提出のこと。●4/1~募集開始

管理番号

2016-166

  • 種別
  • 研究者海外派遣

団体名

(公財)村田学術振興財団

事業名

第33回(平成29年度)研究者の海外派遣援助

対象分野

自然科学、人文・社会科学

助成金額

***万円

申請方法

直接

申請期限

2017/03/31

URL

http://www.murata.co.jp/zaidan/

備考

詳細は上記URLを参照。エレクトロニクスを中心とする自然科学、国際化にともなう法律、経済、社会、文化等の諸問題に関する研究分野における海外での研究活動、国際会議・シンポジウム等の参加が対象。平成29年6月~平成30年6月の間に出発予定の方。
助成金額は研究活動200千円~500千円/件、国際会議参加200千円~300千円/件。採択件数は自然科学80件、人文・社会科学25件。
申請は電子申請(3/31締切)後、書類送付(4/5必着)。研究推進部にコピー1部提出のこと。