産官学交流センター 研究助成募集情報

研究助成情報

検索結果604

管理番号

2017-008

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(一財)イオン工学振興財団

事業名

平成29年度研究助成

対象分野

イオンの関与する科学および工学

助成金額

80万円

申請方法

直接

申請期限

2017/05/31

URL

http://www.ion.or.jp/

備考

詳細は上記URLを参照。若手研究者のイオンを用いた工学研究を助成します。若手研究者(H30年4月1日現在38歳未満)が対象(学部学生、大学院学生除く)。助成金額は1件80万円。助成件数は13件。
HPから申請書をダウンロードし送付。研究推進部にコピー1部提出のこと。

管理番号

2017-007

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(公財)鉄鋼環境基金

事業名

第38回(2017年度)環境助成研究

対象分野

鉄鋼製造に関連する環境保全技術課題

助成金額

100万円、150万円

申請方法

直接

申請期限

2017/05/31

URL

http://www.sept.or.jp/02jyoseijigyou/02sinnseisyo/sinseisyo.html

備考

詳細は上記URL参照。鉄鋼製造に関連する環境保全技術課題に関する研究に対して助成。技術課題例は募集要綱及び過去の助成研究テーマ(HP掲載)を参照のこと。研究期間は2017年11月~2018年10月。助成件数は全体で50~60件。選考結果の公表は10月下旬予定。
(1)一般研究 150万円/1件
(2)若手研究 2017年4月1日現在満年齢39歳以下(2年計画で申請する場合は38歳)。100万円/1件
研究推進部に1部コピーを提出のこと。

管理番号

2017-006

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(公財)カシオ科学振興財団

事業名

第35回(平成29年度)研究助成

対象分野

自然科学および人文科学

助成金額

100万円、500万円

申請方法

研究推進部

申請期限

2017/05/21

URL

http://casiozaidan.org/entry/

備考

詳細は上記URLを参照。自然科学および人文科学の全ての分野が対象。対象とする研究者は、研究グループの代表研究者または個人研究者で、専任教員であること。
(1)特別テーマ 「地球環境を課題とする問題解決に向けた研究」 500万円/件、5件
(2)基本テーマ 分野等は募集要項参照。100万円/件、35件
※基本テーマは1学部3件までの推薦のため、応募多数の場合は学内選考があります。特別テーマは推薦件数に制限なし。

提出書類(候補者推薦書、申請書)は研究推進部にありますので、申請を希望される方はご連絡ください。書式のWeb掲載はありません。なお、上記提出期限は学内締切日です。

管理番号

2017-005

  • 種別
  • 研究者海外派遣

団体名

(独)日本学術振興会

事業名

若手研究者海外挑戦プログラム

対象分野

人文学、社会科学および自然科学の全分野

助成金額

100万円~140万

申請方法

研究推進部

申請期限

2017/04/28

URL

http://www.jsps.go.jp/j-abc/index.html

備考

詳細は上記URL参照
(平成29年度より新設)


海外という新たな環境へ挑戦し、3ヵ月~1年程度海外の研究者と共同して研究に従事する機会を提供することを通じて、将来国際的な活躍が期待できる豊かな経験を持ち合わせた優秀な博士後期課程学生等の育成に寄与する「若手研究者海外挑戦プログラム」を平成29年度より新たに開始(平成29年度予算の状況により変更されます。)

・採用予定数は約140名
・平成29年4月1日現在、我が国の大学院博士後期課程に在籍する者
・申請時かつ採用時において日本国籍を持つ者又は日本に永住を許可されている外国人
・連続して3ヵ月以上、研究のために海外に滞在した経験がない者(申請時において既に研究のために海外に滞在中で、連続して3カ月以上海外に滞在する予定の者も申請できません)

※「若手研究者交流事業」と重複しての申請はできません。


・派遣期間
派遣開始日から3ヵ月~1年
派遣開始日:採用内定後(平成29年8月頃~平成30年3月31日)
・派遣先機関
海外の特定の優れた大学等研究機関
・支給経費
往復航空賃(日本国内は除く)
滞在費
(派遣国によって異なる。派遣期間に依らず1件当たり100~140万円)
・研究活動費
派遣先期間の請求書に基づきベンチフィーを支給(上限20万円)
・申請手続
所属機関を通じての申請
必要書類を揃えて4/28までに研究推進部へ提出

管理番号

2017-004

  • 種別
  • 研究者海外派遣

団体名

(独)日本学術振興会

事業名

日本学術振興会海外特別研究員 平成30年度採用分

対象分野

人文学、社会科学および自然科学の全分野

助成金額

***万円

申請方法

研究推進部

申請期限

2017/04/27

URL

http://www.jsps.go.jp/j-ab/index.html

備考

詳細は上記URL参照。

・優れた若手研究者を海外に派遣し長期間研究に専念できるよう支援する。
・採用予定数は約130名。
・往復航空賃(日本国内の移動分は除く)滞在費・研究活動費(派遣国によってことなる。年額380万~520万円)を支給。

・平成30年4月1日現在、博士の学位を取得後5年未満の者。
・我が国の大学等の常勤研究者、または当該常勤研究者を希望する者。
・日本国籍を持つ者、又は我が国に永住を許可されている者。
・日本学術振興会会学特別研究員に採用されたことのある者は申請不可


・電子システムによる申請。
→システム申請するためのID発行は4/20(水)まで
・申請書類のコピーを1部研究推進部に提出のこと。

管理番号

2017-003

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(独)日本学術振興会

事業名

特別研究員-DC H30年度採用分

対象分野

人文・社会科学及び自然科学の全分野

助成金額

***万円

申請方法

研究推進部

申請期限

2017/05/15

URL

http://www.jsps.go.jp/j-pd/index.html

備考

詳細は上記URLを参照。

・大学院博士課程在学者で、大学その他の研究機関で研究に専念することを希望する者を「特別研究員」に採用し、研究奨励金を支給。
・採用予定数はDC1が約700名、DC2が1,100名。
・特別研究員には、科研費補助金(特別研究員奨励費)の応募資格が与えられ、審査を経て毎年度研究費が交付されます。


・電子システムによる申請
→ID・パスワードの発行期間は4/27(木)まで
・提出書類を印刷したものを研究推進部に1部提出のこと

管理番号

2017-002

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(独)日本学術振興会

事業名

特別研究員-PD H30年度採用分

対象分野

人文・社会科学及び自然科学の全分野

助成金額

***万円

申請方法

研究推進部

申請期限

2017/05/15

URL

http://www.jsps.go.jp/j-pd/index.html

備考

詳細は上記URLを参照。

・大学院博士課程修了者等で、大学その他の研究機関で研究に専念することを希望する者を「特別研究員」に採用し、研究奨励金を支給する。
・採用予定数は約350名。
・特別研究員には、科研費補助金(特別研究員奨励費)の応募資格が与えられ、審査を経て毎年度研究費が交付されます。

・電子システムによる申請。
→ID・パスワードの発行期間は4/27(木)まで。
・提出書類を印刷したものを研究推進部に1部提出のこと。

管理番号

2017-001

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

(独)日本学術振興会

事業名

平成29年度 研究活動スタート支援(科学研究費補助金)

対象分野

全ての分野

助成金額

150万円

申請方法

研究推進部

申請期限

2017/04/17

URL

http://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/22_startup_support/download.html

備考

詳細は上記URLを参照。
【応募者の要件】
(1)昨年9月の募集締切日の翌日以降に科研費の応募資格を得たために応募出来なかった者
(2)平成28年度に産前産後の休暇または育児休業を取得していたため昨年秋の公募に応募できなかった者

・一人で行う研究。
・応募総額は単年度当たり150万円以下。
・研究期間は2年以内。
・電子申請システムe-Radでの申請。
・申請予定者は、4/14(金)までに研究推進部へ連絡のこと。
・機関締切は4/17(月)午後5時(厳守)

管理番号

2016-191

  • 種別
  • 表彰

団体名

(公財)福田記念医療技術振興財団

事業名

第28回(平成29年度)論文等表彰事業

対象分野

MEを利用した医療技術に関連するもの

助成金額

50万円

申請方法

直接

申請期限

2017/12/31

URL

http://www.fukudakinen.or.jp/recruit/ronbun.html

備考

詳細は上記URLを参照。MEを利用した医療技術に関する平成29年(1~12月)中に内外の雑誌に発表あるいは発表予定(掲載が確定しているもの)の論文。応募は論文の筆頭著者とする。優秀賞は2件(副賞50万円)。論文2部を添えて「書留」にて送付。研究推進部にコピー1部提出のこと。

管理番号

2016-190

  • 種別
  • 研究者海外派遣

団体名

(公財)福田記念医療技術振興財団

事業名

第28回(平成29年度)国際交流助成事業

対象分野

MEを利用した医療技術等

助成金額

30-100万円

申請方法

直接

申請期限

2017/4/26

URL

http://www.fukudakinen.or.jp/recruit/kokusai.html

備考

詳細は上記URLを参照。MEを利用した医療技術が国際交流を促進するため、海外において研究交流を行う研究者等に対し、所定の資金を援助。対象は平成29年12月31日現在で40歳位以下、かつ過去に海外留学歴の少ない者
(1)研究留学 100万円/件、4名
(2)国際会議出席 30万円/件、4名
(3)研究者招聘 100万円/1件、4名
申請受付期間は前期・後期の2期間
前期(出発がH29.7.1~H30.2.28まで/H29年4月26日締切)
後期(出発がH30.3.1~H30.6.30まで/H29年12月31日締切)
申請書は「書留」にて財団に送付、研究推進部にコピー1部提出のこと