産官学交流センター 研究助成募集情報

研究助成情報

検索結果514

管理番号

2016-140

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

国立情報学研究所

事業名

平成29年度公募型共同研究

対象分野

情報学

助成金額

***万円

申請方法

直接

申請期限

2016/12/19

URL

http://www.nii.ac.jp/research/collaboration/

備考

詳細は上記URL参照。研究推進部に応募書類のコピーを1部提出のこと。
(1)戦略研究(150万円以下)11テーマより選択。 (2)研究企画会合(80万円以下)2テーマのうち少なくとも1つを満たす究テーマについての会合。 (3)自由提案(100万円以下)テーマ自由。
●申請者は事前に国立情報学研究所の教員と打ち合わせを行い、共同研究者として含むこと

管理番号

2016-139

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

公財)パブリックヘルス リサーチセンター

事業名

2017年度 パブリックヘルス科学研究助成金

対象分野

ストレス科学、生命医科学

助成金額

100万円

申請方法

直接

申請期限

2016/12/09

URL

https://www.phrf.jp/josei/oubo.html

備考

詳細は上記url参照。申請時40歳以下の研究者(博士後期課程学生可)。2017年度の研究テーマはストレス科学研究「ストレスマネジメント」、生命医科学研究「老化と長寿」。1件100万円上限で最大10件助成。
応募書類は研究助成交付申請書をメールで、推薦書を簡易書留にて提出。研究推進部にコピーを1部提出

管理番号

2016-138

  • 種別
  • 表彰

団体名

公財)永守財団

事業名

第3回永守賞

対象分野

モータ、アクチュエータ等

助成金額

***万円

申請方法

直接

申請期限

2017/01/31

URL

http://www.nagamori-f.org/awards/applicatioguidelines.html

備考

詳細は上記URLを参照。モータ、アクチュエータ、発電機及びその制御方法、その応用技術等に関連する技術分野が対象。
大学等に所属し優れた功績をあげた若手中堅研究者又は開発者。永守賞受賞者は8名程度。表彰式で大賞を発表。副賞は永守賞大賞は500万円、永守賞は100万円。
研究推進部にコピー1部提出のこと。

管理番号

2016-137

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

公財)笹川スポーツ財団

事業名

2017年度笹川スポーツ研究助成

対象分野

スポーツに関する人文・社会科学領域の研究

助成金額

50万円、100万円

申請方法

直接

申請期限

2016/11/30

URL

http://www.ssf.or.jp/encourage/tabid/402/Default.aspx

備考

詳細はurlから募集要項参照。スポーツに関する人文・社会科学領域の研究が対象。
(1)奨励研究(2017年の4月1日時点で39歳以下/50万円上限) (2)一般研究(100万円上限)。申請はウェブ申請。研究推進部にコピー1部提出のこと。

管理番号

2016-136

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

東京バイオマーカー・イノベーション技術研究組合

事業名

第5回研究助成

対象分野

バイオマーカー、診断薬、医療用診断機器及び基礎医学に関する研究

助成金額

***万円

申請方法

直接

申請期限

2017/02/28

URL

http://www.tobira.tokyo/

備考

詳細は上記URL参照。募集テーマは、バイオマーカー、診断薬、医療用診断機器及び基礎医学に関する研究。優秀な研究内容に対し「TOBIRA賞」を授与。受賞者の中から最優秀賞・優秀賞など数件程度に総額50万円進呈(使途問わず)。
研究推進部にコピー1部提出のこと。

管理番号

2016-135

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

一社)日本アルミニウム協会

事業名

平成29年度 アルミニウム研究助成事業

対象分野

アルミニウム

助成金額

50万円+30万円

申請方法

直接

申請期限

2017/01/31

URL

http://www.aluminum.or.jp/

備考

詳細は上記URLより(トップページ,、トッピクス・イベント情報から2016/10/11の日付で公募案内あり)。
アルミニウム産業の需要拡大に役立つ研究。応募時点で40歳未満の研究者(博士課程後期進学確定者・在籍者含む)。1技術研究課題にあたり、第1年度50万円、第2年度30万円を助成。助成件数は12件以内。
また採択された場合、軽金属学会への入会手続きが必要。研究推進部にコピーを1部提出のこと。
●11/1~募集開始

管理番号

2016-134

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

公財)河川財団

事業名

平成29年度 河川基金助成

対象分野

河川に関して

助成金額

***万円

申請方法

直接

申請期限

2016/11/30

URL

http://www.kasen.or.jp/kikin/tabid290.html

備考

詳細は上記URL参照。河川に関する調査・研究に対して助成。
(1)一般的助成
満60歳未満、100万円/件、1年間または2年間
(2)若手研究者一般助成
共同研究者も含めて35歳以下(平成29年度3月31日時点)、60万円、1年間または2年間
申請はHP上からオンライン申請(郵送・メール等不可)。研究推進部にコピー1部提出のこと。

管理番号

2016-133

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

公財)高橋産業経済研究財団

事業名

平成29年度研究助成

対象分野

産業経済発展のための学術・科学技術

助成金額

100-200万円

申請方法

研究推進部

申請期限

2016/11/10

URL

http://takahashi-f.or.jp/entry/index.shtml

備考

【11/1変更・修正あり】
詳細は上記urlから。
助成対象領域は(1)災害対策、(2)環境問題、(3)資源、(4)医学・医療、(5)地域社会対策、(6)国際交流・人材育成、(7)科学技術開発の7領域。単年度あたり100万円~200万円で応募。
当機関からは2名まで推薦する。応募希望者は【11/10(木)17:00までに】研究推進部へ、「エントリーシートと応募書類(控え1部含む)」を【電子データと紙媒体】にて提出のこと。(kenkyu-k@jim.dendai.ac.jp)
◆【財団へエントリーシートを送らないでください。受付番号は学内選考の後、発行しますので空欄のままで結構です】◆

管理番号

2016-132

  • 種別
  • 研究者海外派遣

団体名

公財)精密測定技術振興財団

事業名

平成29年度 助成事業(国際交流等研究促進事業)

対象分野

精密測定技術

助成金額

30万円以内

申請方法

直接

申請期限

2017/01/31

URL

http://pmtp-f.or.jp/apprication.html#kokusai

備考

詳細は上記URLを参照。精密測定技術向上のための研究等が対象。(1)海外渡航事業(2)外国人研究者招聘事業 がある。1件につき30万年、10件程度。前期分助成対象期間は平成29年4月~平成30年3月まで。
研究推進部にコピー1部提出のこと。
●11/1~募集開始 後期はH29.5.1~募集開始

管理番号

2016-131

  • 種別
  • 研究助成金

団体名

公財)精密測定技術振興財団

事業名

平成29年度 助成事業

対象分野

精密測定技術

助成金額

***万円

申請方法

直接

申請期限

2016/12/20

URL

http://pmtp-f.or.jp/apprication.html

備考

詳細は上記URLを参照。精密測定技術向上のための調査及び研究が対象。助成期間は平成29年4月~平成30年3月。
(1)調査研究事業(200万円以内/30件)、(2)講演会及び研究会の開催(国際会議、シンポジウム含む)(50万円/5件)。研究推進部にコピー1部提出のこと。