電気電子工学専攻 松山さんが「ICEE 2018」にてBest Oral Presentation Awardを受賞

2018.09.05

6月24日~6月28日にかけて韓国ソウルの高麗大学にて開催された国際会議「24th International Conference on Electrical Engineering (ICEE 2018)」にて、電気電子工学専攻 松山広喜さんがBest Oral Presentation Awardを受賞しました。

ICEEとは、1995年以来、韓国の大韓電気学会(KIEE)、日本の電気学会(IEEJ)、中国電気工学協会(CSEE)、香港工科大学(HKIE)が毎年主催する、電気工学に関する国際会議です。

受  賞  名
24th International Conference on Electrical Engineering (ICEE 2018)
Best Oral Presentation Award
受  賞  者
工学研究科 電気電子工学専攻 松山広喜さん(修士1年)
受賞発表名
Influence of Arc Extinguishing Grid Confguration to Arc in Air
所属研究室
ハイパワー工学研究室(腰塚正教授)
詳    細
ICEE 2018

受賞者のコメント

この度は名誉ある賞を頂き、大変光栄に存じます。指導教員である腰塚正先生をはじめ、研究室の皆様に厚く御礼申し上げます。
今回の受賞を励みに、今後もより一層精進していく所存です。今後ともご指導、ご鞭撻のほど何卒宜しくお願い申し上げます。