先端科学技術研究科の伊藤さんが「NOLTA'18」にて受賞

2018.09.27

9月2日~6日にスペインにて開催された、The 2018 International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications(NOLTA'18)にて、先端科学技術研究科の伊藤佳卓さんがStudent Paper Awardを受賞しました。

受 賞 名
The 2018 International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications
Student Paper Award
受 賞 者
先端科学技術研究科電気電子工学専攻 伊藤佳卓さん(博士課程3年)
受賞発表名
Reconstructing Bifurcation Diagrams of the Duffing Equations
所属研究室
学習システム研究室(安達雅春教授

参 考
NOLTA'18


受賞者のコメント

学生生活最後の年にこのような賞を受賞できた事は本当に嬉しく思います。
昨年は、同賞のファイナリストに選ばれたにも関わらず、受賞できなかった事が本当に悔しかったです。今年もファイナリストに選ばれたとわかった時は、去年の悔しさをバネに必ず取るという気持ちを持ってポスター発表の準備に取り掛かりました。
本賞は予稿の内容でファイナリストが選ばれ、会期中にファイナリストがポスター発表を行い、聴講者が採点を行います。準備のおかげか、昨年に比べて私の発表を多くの人に聞いてもらい評価してもらえました。これに満足せず、今後も研究を頑張りたいと思います。