エネルギー研究部が「Ene-1GP MOTEGI」で入賞

2019.12.04

11月23日にツインリンクもてぎで行われた「2019 Ene-1GP」において、エネルギー研究部が KV-BIKEチャレンジ クラスⅠで4位、大学・高専・専門学校部門で2位に入賞しました。
「Ene-1GP」は、「単三形充電池」を動力源とした車両づくりやマネジメントを競う新しいイベントで、駆動電源は一般に売られている充電式乾電池。様々なアイデアが活かされるエネルギーマネジメント競技です。

受賞名
2019Ene-1GP MOTEGI
KV-BIKEチャレンジ クラスI 4位
大学・高専・専門学校部門 2位
受賞団体
エネルギー研究部
指導教員
工学部 先端機械工学科 三井和幸 教授(顧問)
受賞日
令和元年11月23日

受賞者のコメント

この大会は、充電式単3乾電池40本のみを動力源とした自転車で、楕円形のコースを1時間、どれだけ走れるか競うものです。
我々は、一般部門6チーム、大学・高専・専門学校部門13チームから成るクラスⅠに参加し、クラスⅠで4位、大学・高専・専門学校部門で2位という結果を残すことができました。
昨年のリタイアの反省から、今年は様々な要素を見直し、設計やエネルギーマネジメントのシステムを大きく改良しました。部員の努力が活き、好成績を残こすことができました。
顧問の三井和幸先生、数々の要望を確認し許可を下さった職員の皆様、我々の活動を見守り支援して下さった学術研究部会の皆様、ありがとうございました。