学習サポートセンター 東京千住キャンパス

目的

大学で学ぶための基礎力を確実に身につけることをサポートします。
上級学年で学習する科目の理解力(応用力)を高めると共に、高校時代に学習した内容の理解に不安がある場合にも対応します。

教員構成

大学専任教員や非常勤教員のほか、千住キャンパス学習サポートセンター指導員による少人数の講義や個別質問の対応を行います。

対象科目

新入生から低学年次の学生に開講されている科目(数学、英語、物理、化学)を対象に実施します。
(千住キャンパス学習サポートセンターを利用できる学生は、1年次生から4年次生までのすべての学生です。)

実施形態

・個別指導による学習支援(数学、英語、物理、化学科目の基礎学力の向上支援のための質問への応対)

※数学のみ事前の申込が必要です。

実施場所

2021年度前期においては、
・対面指導:数学、英語、物理(個別指導、グループ学習)
・遠隔指導:数学、英語、物理、化学
対面と遠隔のハイブリッドで実施いたします。

時間割や各科目の開講形態等の詳しい情報は、UNIPA掲示配信で確認してください(学内者専用)

  • 時間割や各科目の開講形態等の詳しい情報は、UNIPA掲示配信で確認してください。(学生生活全般に関するお知らせ)

関連コンテンツ

その他のコンテンツ