工学部第二部 機械工学科 学生インタビュー(1)

昼間部と同等のカリキュラムで学び
卒業後は技術者の道を極めたい

Y.SさんY.Sさん(新潟県/県立巻高校 出身)
内定先:株式会社キッツ

大学では機械工学を学びたいと思い、機械工学科のある大学の中で、第二部の学費が安く、昼間部と同等の実習や実験ができるカリキュラムが組まれている本学を志望しました。3年次の「機械設計製図Ⅱ」では、水流を制御する玉形弁などを設計しました。授業では、耐えられる圧力などの仕様が与えられ、仕様を満たす大きさなどを計算し、CADで製図しました。大変でしたが、完成した時には達成感がありました。内定先には、技術職として採用されました。まず一人前の技術者となった上で、機械系ではまだ少ない女性技術者として後輩に道を拓いていきたいと思います。

Side Story

スノーボード

新潟出身なので、冬は、得意なスノーボードでストレス発散。モータースポーツ観戦も大好きです。

関連コンテンツ

その他のコンテンツ