工学部第二部 情報通信工学科 学生インタビュー(2)

教員免許状を取得し、部活動にも打ち込んだ4年間
大学院ではVRの研究をさらに探求したい

Y.MさんY.Mさん(茨城県/水戸啓明高校 出身)
進学先:東京電機大学 大学院 工学研究科 情報通信工学専攻

プログラミングに興味があり、学費を抑えて情報通信工学が学べる夜間部を選びました。実験など手を動かす授業が多く、知識や技術を着実に身につけながら教職課程も履修し、高等学校教諭一種免許状を取得。茨城県の実家から電車を乗り換えずに座って通学できるため、往復を勉強時間にあてるなど有効に使いました。部活動では「ソフトウェア研究部」と「テーブルゲーム研究部」に参加。4年次から所属する研究室で取り組んでいるVRの研究を大学院で継続しながら、VRアプリの開発を目指します。

1週間の時間割(3年次前期)

関連コンテンツ

その他のコンテンツ