工学部第二部 電気電子工学科 学生インタビュー(1)

大学で学んだ電気の知識や考察力をもとに 海洋観測機器の分野で活躍したい

R.IR.Iさん(東京都/都立墨田工業高校 出身)
内定先:株式会社鶴見精機
    学生職員

自動車が好きで、電気自動車に将来性を感じたことから、電気電子工学科に進学しました。二部には学生職員制度があり、働きながら学べるのも、本学を選ぶポイントとなりました。「電気電子工学実験Ⅰ・Ⅱ」では、実験結果からわかったことを考察し、さらに考察が正しいかどうかを、図書館で文献を調べてチェックしてレポートにまとめる習慣がつきました。これは、社会に出て仕事をする上で必要な力です。内定先は、潮の流れなど、海洋や陸水、大気観測機器の分野で、この会社にしかない高い技術を持った企業です。本学で学んだ電気設計の分野で活躍できるように頑張ります。

Side Story

ロードバイク

休日には、自分でパーツを変えた愛車のロードバイクで荒川沿いなどを走って、リフレッシュしています。

関連コンテンツ

その他のコンテンツ