東京電機大学の7つのこと 東京電機大学の7つのこと

入試のまとめ

  • システムデザイン工学部
  • 未来科学部
  • 工学部
  • 理工学部

受験を検討されている方

  • 一般入試

    1. 一般入試(前期・英語外部試験利用・後期)
    2. センター利用入試(前期・後期)

  • 推薦入試・AO入試

    1. 指定校推薦入試
    2. 公募制推薦入試
    3. AO入試

  • 1. 一般入試(前期)

    試験日:2019年2月1日~2月5日
    (試験日は5日間の中から自由に選択できます)

  • 2. 一般入試(英語外部試験利用)[新設]

    試験日:2019年2月1日~2月5日
    (試験日は5日間の中から自由に選択できます)

  • 3. 一般入試(後期)

    試験日:2019年2月27日・28日
    (試験日は2日間の中から自由に選択できます)

一般入試(前期)の試験科目

3科目入試
① 数学 ② 英語 ③ 理科あるいは国語

  • 数学の出題範囲は「数学Ⅰ・Ⅱ・A・B〈数列、ベクトル〉・Ⅲ」ですが、理工学部のみ「数Ⅰ・A、数Ⅱ・B」または「数Ⅰ・A、数Ⅱ・B、数Ⅲ」いずれかの問題を選択できます。
  • 理科の「物理」あるいは「化学」はどの学科・学系の受験生も選択できます。
  • 理科の「生物」は理工学部生命科学系の受験生のみ選択できます。
  • 国語が選択できる学科・学系は次の通りです。システムデザイン工学部(情報システム工学科、デザイン工学科)未来科学部(建築学科、情報メディア学科)理工学部(情報システムデザイン学系)
  • 国語の出題範囲は現代文のみです。

一般入試(英語外部試験利用)の試験科目

2科目入試 ※英語外部試験のスコア又は基準値を「出願資格」として利用し、英語の試験を免除します。
① 数学 ② 理科(国語選択含む)

資格・検定試験 スコア・基準値
英検(実用英語技能検定) 準2級
GTEC(4技能版)   690
GTEC  CBT 510
TEAP 150
TEAP CBT 235
TOEIC L&R+TOEIC S&W 385
Cambridge English KET
IELTS 3.0
 
(有効期間)英検およびCambridge Englishは2016年(平成28年)4月以降、その他は2017年(平成29年)2月以降に受験したものを有効とします。ただし、スコア又は基準値は変更となる場合がありますので、10月中旬発行の入学試験要項をご確認ください。

一般入試(後期)の試験科目

3科目入試
① 数学 ② 英語 ③ 理科

  • 数学の出題範囲は「数学Ⅰ・Ⅱ・A・B〈数列、ベクトル〉・Ⅲ」ですが、理工学部のみ「数Ⅰ・A、数Ⅱ・B」または「数Ⅰ・A、数Ⅱ・B、数Ⅲ」いずれか の問題を選択できます。
  • 理科は「物理」あるいは「化学」です。
  • 一般入試(前期)と違い、理科の「生物」あるいは「国語」は選択できません。

数学満点選抜方式を一般入試(前期・英語外部試験利用・後期)で実施

  • 「数学満点選抜方式」とは3科目受験を必須とし、数学の得点が100点満点であれば合格とします。
  • 対象学部はシステムデザイン工学部、未来科学部、工学部、理工学部です。
  • 1. センター利用入試(前期)

    出願期間:2019年1月7日~1月18日

  • 2. センター利用入試(後期)

    出願期間:2019年2月12日~3月13日

  • 試験日は大学入試センター試験日の2019年1月19日・20日です。センター試験の得点のみで合否判定します。

センタ一利用入試の試験科目

  • 3教科方式

    • 数学 「数学Ⅰ・A」 「数学Ⅱ・B」
    • 英語
    • 理科 「物理」 「化学」 「生物」から1科目
  • 4教科方式

    • 数学 「数学Ⅰ・A」 「数学Ⅱ・B」
    • 英語
    • 理科 「物理」 「化学」 「生物」から1科目
    • 国語 (近代以降の文章のみ)
  • 試験科目は「3教科方式」と「4教科方式」の2つの方式があります。  
  • 「3教科方式」と「4教科方式」とも600点満点で、「3教科方式」の理科のみ得点を2倍します。
  • 1つの方式で複数の学科・学系をいくつでも受験できます。
  • 2つの方式で同じ学科・学系を受験することもできます。
  • 後期のみ大学入試センター試験受験後にも出願できます。

指定校推薦入試のポイント

  • 本学が指定する高等学校等から推薦された方を対象とした入試です。
  • 入学試験要項は指定する高等学校等のみに、7月上旬に発送します。選考日は2018年11月17日です。
  • 選考方法は以下の通りです。
  • 提出書類(志望理由書・推薦書・調査書など)
  • 小論文(60分 800文字)
  • 個別面接(1人20分程度)

公募制推薦入試のポイント

  • 所定の基準(評定平均値など)を満たし、高等学校等から推薦された方を対象とした入試です。
  • 選考方法は提出書類に加え、「学科テスト(数学・物理)」や「個別面接(学科適性や口頭試問もあり)」があります。選考方法は各学科・学系により異なります。
  • 入学試験要項は6月中旬より配布します。選考日は2018年12月8日です。

AO入試のポイント

  • 各学科・学系のアドミッションポリシーに合致する方を募集する入試です。アドミッションポリシーは入学試験要項をご確認ください。
  • 第1次選考は提出書類による選考、第2次選考は個別面接やプレゼンテーション(合計20分程度)です。
  • 入学験要項は6月中旬より配布します。第2次選考日は2018年10月6日です。
  • 工学部第二部(夜間部)

受験を検討されている方

  • 一般入試

    1. 一般入試(工学部第二部)
    2. センター利用入試(工学部第二部)

  • 推薦入試

    1. 指定校推薦入試
    2. 公募制推薦入試

試験日:2019年3月3日
2科目入試:① 数学 ② 英語あるいは物理

  • 数学の出題範囲は「数学Ⅰ・Ⅱ・A・B〈数列、ベクトル〉」です。
  • 物理は「物理基礎」と「物理」です。
  • 数学(必須)
    「数学Ⅰ・A」あるいは 「数学Ⅱ・B」の内高得点の1科目を使用
  • 選択科目
    以下の科目から高得点の1科目(理科①グループは2科目)を使用
  • 「英語」
  • 「国語 (近代以降の文章のみ)」
  • 理科①グループの「物理基礎」と「化学基礎」の2科目
  • 理科②グループの「物理」もしくは「化学」※2科目受験者は第1解答科目の得点を使用する。

工学部第二部 指定校推薦入試のポイント

  • 本学が指定する高等学校等から推薦された方を対象とした入試です。
  • 入学試験要項は指定する高等学校等のみに、7月上旬に発送します。選考日は2018年11月24日です。
  • 選考方法は以下の通りです。
  • 提出書類(志望理由書・推薦書・調査書など)
  • 個別面接(1人20分程度)

工学部第二部 公募制推薦入試のポイント

  • 所定の基準(評定平均値など)を満たし、高等学校等から推薦された方を対象とした入試です。
  • 入学試験要項は6月中旬より配布します。選考日は2018年12月8日です。
  • 選考方法は提出書類に加え、「学科テスト(数学)」と「個別面接(学科適性を問う内容を含む)」があります。

はたらく学生入試のポイント

  • 経済的な事情等で大学への進学が困難であるが、学ぶ意欲と働く意欲のある方に対して、積極的に支援することを目的としています。
  • 入学後、昼間は東京千住キャンパスの各学部学科の「学生職員」として働きながら、夜間は工学部第二部で学ぶことができます。
  • 入学検定料は免除されます。
  • 入学試験要項は6月中旬より配布します。第二次選考日は2018年10月6日です。